top of page
検索
  • 執筆者の写真enkojitamana

令和六年 春季納骨堂法要・彼岸会法要

 3月20日(水)の春分の日に圓光寺会館にて春季納骨堂法要が、本堂ににて春季彼岸会法要が執り行われました。


 納骨堂加入されている皆様と一緒に法要を行いました。





 現在圓光寺納骨堂は、大型壇はキャンセル待ち、普通壇は残り2基、個人壇はまだ余裕がある状態となっております。


 また今夏以降に納骨堂増設も現在検討しておりますので、御希望の方はお寺の方に御相談ください。基本的にはご加入順にて御対応となりますので宜しくお願い致します。


 こちらの方は改めて御案内の方をさせて頂きます。


 

 春季彼岸会法要は御講師に長崎県諫早市の静行寺より嵩浩彰 師をお招きし、御法話を賜りました。




 当日は多くの御元の皆様、納骨堂加入者の皆様(圓光寺納骨堂は御門徒の方以外も御加入頂けます)が御参詣下さいました。

 風の強い一日でしたが、天気も良く、気温も過ごし易い日となりました。


 また5月より今年度も連続法座が始まります。こちらも皆様の御参詣を是非ともお待ちしております。本年度もどうぞ宜しくお願い致します。

                                      合掌

Comentarios


bottom of page