top of page
検索
  • 執筆者の写真enkojitamana

八月の連続法座の様子と九月の御案内

更新日:2022年8月16日

 八月に入り、変わらずの暑さ厳しい中でありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


 全国的にも40℃近くの気温となり、玉名市も先日は全国で最も気温が高い日があったとニュースで報じられていました。


 コロナ感染症の第七波も重なり、肉体的にも精神的にも疲労されている方が多いように感じます。一日も早く心休まる日常が来ることを念じるばかりです。


 

 さて、そんな御時世ではありますが、八月一日には連続法座を当初の予定通りに圓光寺会館にて開催することができました。

 御講師は福岡教区夜須組の光蓮寺より北嶋文雄先生をお招き致しまして御法話を賜りました。



 北嶋先生には六月、七月、八月と三カ月連続で御縁を頂きました。そしてお経本の一番最初に記されている「礼讃文」から御讃題を賜り、お聴聞させてもらいました。


『人身受けがたし、今すでに受く。仏法聞きがたし、今すでに聞く。この身今生にむかって度せずんば、さらにいずれの生にむかってかこの身を度せん。大衆もろともに至心に三宝に帰依したてまつるべし。』(礼讃文-三帰依文-より)

 

 暑い中ではございましたが、今月も多くの方に御参詣頂き有難うございました。

 北嶋先生の御法話に皆様とても引き込まれてお聴聞されておられました。また来年も御縁を頂ければと思います。



 さて引き続き九月の行事の御案内になります。

 

9月1日 『連続法座』

講師:木下 明水 師(熊本教区八代組 勝明寺)

場所:圓光寺会館 時間:午前10時


 三月の春季彼岸会法要でもご縁を頂きました、御門徒の皆様には御馴染みの木下先生を八代よりお招き致しまして、御法話を賜りたいと思います。


 また九月、十一月、十二月と本年予定している連続法座全てに木下先生にご縁を頂いておりますので、どうぞ皆様今からスケジュールを空けて頂ければと思います。


 そして九月は例年通り、秋季圓光寺納骨堂法要並び、秋季彼岸会法要を執り行う予定であります。



9月23日(金・祝) 『圓光寺秋季納骨堂法要』

場所:圓光寺会館 時間:午前10時

※御勤め、御焼香のみの法要となります。御講師を招いての法座は開催致しません。



9月24日(土) 『圓光寺秋季彼岸会法要』

講師:大道 修 師(熊本教区益東組 教尊寺)

場所:圓光寺会館(本堂に変更になる事もございます) 時間:午前10時

※御斎接待はございません。



 圓光寺納骨堂加入者の方々には個別で法要の案内を送らせて頂きます。是非お参り下さい。

 秋季彼岸会法要では、圓光寺御門徒の皆様には「あっこちゃん先生」で御馴染み、大道先生をお招きし御法話を賜りたいと思います。


 

 また、八月十二日~十五日にかけてはお盆参りにて納骨堂が混雑する場合がございます。

 必ずマスク着用、入館時の消毒を宜しくお願いします。体調のすぐれない方はご遠慮頂き、日を改めてお参り下さい。



 酷暑もコロナも一層苛烈さを増す昨今ではございますが、圓光寺では可能な範囲で、行事を勤め、御法義を伝えていければと考えております。

 

 皆様にご協力頂くことも、御迷惑をかけることも多々あるとは思いますが、どうぞ宜しくお願い申しげます。皆様の御参詣を心よりお待ちしております。

                                       合掌  

Comentarios


bottom of page